収録記事
トップ
小児疾患
トップ

小児ばりって何?

 大阪をはじめ関西地方では、昔から小児ばりや虫ばりといったものが盛んに行われています。
この小児ばりは、大人に使うものとは違い(症状によっては同じもの)皮膚をさすったり、軽く叩いたり、押したりするもので、皮膚に挿入するものではありません。

私の子供もたまにしますが、痛くなくてかえって気持ちがいいようです。
皮膚をこするだけですが、子供は大人と違い、とても感覚が敏感なためこれで十分のようです。

 上の写真が小児ばりですが、「はり」というよりは「へら」に近いですね。これで皮膚を刺激するわけです。
それでは具体的な適応症を上げます。


<適応症>
 夜泣き、かんのむし、夜尿症、かぜ、消化不良、アトピー、小児喘息