収録記事
トップ
産科・婦人科
トップ

つわり

 つわりは妊娠初期に比較的多く診られますが、有効な治療法がなかなかありません。
但し鍼灸治療はつわりに非常によく効きます。

 つわりは乗り物酔いをしやすい人や、強いストレスを感じている人には特によく起こります。 
妊娠初期は妊娠期全体を見ても、非常に重要な器官が胎内で作られる時期ですから、極端に食事を食べることが出来なければ、母体だけでなく、胎児にも影響がないとは言えません。 

 健やかな妊娠を過ごす為にも、初期だけだからと我慢せず、簡単な鍼灸治療でつわりを解消しましょう。


<治療>

・つわりの治療は大抵は数回で終わります。
 その後体調管理をしたければ、月に1〜2回程度来院して頂きます。

・つわりの治療と共に、体重を気にすることなく食事が摂れるよう、正しい栄養学を指導します。

・適切な食事を摂れないということは、健康な母子の身体を保てないことにも繋がります。
 取り敢えず説明だけでも聞いてみましょう。