収録記事
トップ
産科・婦人科
トップ

逆子

 逆子に鍼灸は最も効果的な治療法です。
子宮の明確なな奇形や、母胎或いは胎児の状態がどうしても悪い場合以外は、高い成功率を誇ります。

 少なくとも外回転法よりは安全で効果的であると思います。
これはあくまで母胎の状態を整えることが前提にあるからで、無理に外力で回す場合と比べ格段に安全です。 

 出来れば28週前後で治療を受けて頂きたいですが、遅い人では39週で治った人もいます。
但し一般的には32週を過ぎれば治り難くなるかもしれません。


<治療>

・至陰という足の小指の先が有名なツボですが、治療にはそれ以外のツボも使いますし、鍼を使う場合もあります。 
 又、打ち針という特殊なものを使うこともあります。

・足の小指を揉んでも一定の効果はありますが、出来れば直ぐに治療を受けることをお奨めします。
 
・足湯などの足の冷えを取る治療も有効です。

・海外の助産師の中には、ハイハイをするだけで必ず治るという人もいます。