収録記事
トップ
産科・婦人科
トップ

専門治療院とそうでない治療院

 よく不妊治療専門治療を掲げる治療院と、
そうでない治療院があります。
この両者で治療効果の差や実力の差があるのでしょうか?
また鍼灸専門と鍼灸以外の施術もする治療所では、
治療効果に差が出るのでしょうか?

1.不妊治療専門院とは

 不妊治療専門を掲げていても、
治療所によってその考え方は様々です。
例えば当院などは、
不妊治療の人のみが来院されるわけではありません。
多くは眼科疾患と不妊症の方ですが、
それ以外の病気や怪我の方も来院されます。

 ただ私自身が妊娠や出産に対する治療に思い入れが深く、
それに対する知識や不妊専門病院の治療に対する理解や知識があるため、
当院では不妊治療を専門と掲げています。
 当然鍼灸治療や栄養療法だけでなく、
病院での生殖医療の補助療法としても多くの臨床を積んでいます。

2.その他の治療所との違いは?

 実際のところ不妊治療専門とそうでないところでは、
臨床数では違いが出ますが、
治療効果に於いては明確な差がそれ自体(看板)では出ません。
不妊治療を専門としていなくても腕の良い鍼灸師にかかれば、
治療効果は非常に高いものになります。

 鍼灸や東洋医学は、
本来は専門治療を名乗る必要は全くなく、
むしろオールマイティに治療が出来る鍼灸師が一流の鍼灸師です。
今までにも本当に腕の良い鍼灸師は、
どんなものでも治療効果を出してきました。

 専門治療院という看板は、
どちらかというと患者さんに「こういう人が診たい」というメッセージのようなものです。
当然当院もそうです。
私自信が、
「子を持つことを望む人の妊娠や出産の役に立ちたいという思いが強い」
それに尽きます。

3.鍼灸専門であるかどうかと治療効果

 これも実際には治療効果には関わりません。
駅前などで大規模に宣伝している鍼灸専門院でも、
腕のない鍼灸師は山ほどいますし、
高額な治療費を取る治療院などは怪しいところの方が多いです。

 私の知る最高の鍼灸師(この方は鍼灸師として有名です)は、
実は柔整免許も持ちそちらでもせじゅつ
恐らく何をさせても一流の治療を施します。
ただ単に彼は鍼灸を治療の術にしているに過ぎません。

 何をやっても出来る人は出来るし、
出来ない人は出来ないというのが実際のところです。
鍼灸専門だから鍼灸の腕が良かったり治療効果が高かったりというのは、
鍼灸師や患者さんの幻想であったり鍼灸専門治療院の宣伝のたまものです。

4.有名な鍼灸師は一流か

 これも考えものです。
勿論超一流の鍼灸師は有名だったりはしますが、
一般的な知名度とは比例しません。
つまり有名であるから腕が良いというのは間違いです。
恐らくこれも宣伝効果のたまものです。

 ネット広告やHPを見ていると、
かなり広告に力を入れている治療院もありますが、
HPの内容が全くなく治療方針も見えない治療所が多くあります。
これは不妊専門病院と同様に、
広告費を掛けて宣伝すれば良いだけの話です。

 婦人科医に評判の悪い病院ほど、
広告費を大量にかけて有名だったりするものです。

5.中国人は腕が良いか

 これも人によります。
平均レベルで言うと、
日本の鍼灸師と中国の鍼灸師ではかなり中国の方が高いはずです。
但し日本でそれが同じように言えるかどうかは不明です。
かなり強い治療を問答無用に行ったり、
商売熱心に高額な回数券を売り付けたりする鍼灸師もいますので、
本場中国人だから鍼灸の腕が良いとは限りません。

 むしろ手先が器用で勤勉な日本人の鍼灸師が、
恐らく世界一であろうと私は思います。
但しこれは勤勉で手先が器用な鍼灸師に関してですが。