収録記事
トップ
不妊症・不育症
トップ

妊婦とビタミン

 当院では妊娠を望む方には、基本的にビタミンとミネラルのサプリメントをお薦めすることにしています。
これは危険を無くしながら妊娠・出産出来る一番手軽な方法ではないかと考えているからで、最近もビタミンと妊娠に関する報告は数多く出ています。

 葉酸が2分脊椎という先天的奇形を防ぐことは余りにも有名ですが、最近では妊婦のビタミンB12レベルが低いと脊椎破裂の子どもが産まれるリスクが高くなるという報告や、妊婦の亜鉛サプリメントの摂取は胎児の骨の成長を促進するといったものも出ています。

 骨や支持組織の発育は月齢と共に起こりますが、中枢神経の元である神経管などは比較的妊娠初期に出来てしまうため、出来れば妊娠が分かった時点ではなく、妊娠を望んだ時点で栄養を気にした食事をすることが大事ではないかと考えたのです。

 そうでなければ、一般的には妊娠が発覚した時点で既に何週かは過ぎているわけですから、知らない内に妊娠した人は余程普段から栄養に気を配った人でない限り、栄養的には偏りが出てしまい、様々なリスクを背負う可能性も高いのではないかと考えています。

 特に体外受精などは採卵の時期や受精の時期、着床の時期が大体ですが予測できますので、それに合わせた身体作りを栄養の面から行いやすく、これはメリットと考えても良いのではないでしょうか。

 鍼灸治療を受けるわけではない方にも、これらのサプリメントは購入して頂けますので、ご希望の方はメールで購入して下さい。
但し要メール相談です。