収録記事
トップ

鍼灸ひより堂WEB


天気が悪いと頭が痛いという人の鍼灸治療

 よく雨降り前に古傷が痛むと言います。
ただ実際には雨降り前だけでなく、
雨が降っていても台風が来ても痛みます。
また古傷でなくても新しい傷でも痛みます。
では何故痛むのでしょうか?
そしてその治療法とは?

全文を読む »

↑ページ先頭↑

辛い頭痛の鍼灸治療

 一口に頭痛といっても実に様々な頭痛があります。
風邪引きなどの感染症からの頭痛や筋緊張性頭痛。
眼精疲労からの頭痛や偏頭痛。
更に精神科疾患からの頭痛など様々です。

 これに東洋医学的な考えを応用して適切な鍼灸治療を加えると、
実は非常に効果的に鎮痛することが出来ます。
また再発予防の観点からも、
根治療法である鍼灸は非常に優れた治療なのです。

全文を読む »

↑ページ先頭↑

鍼を刺さずに手で行う鍼灸治療

 本来鍼灸治療は痛くないのですが、
鍼(はり)が身体に刺さるイメージから、
どうしても痛いとか怖いというイメージがあります。

 そこで手や指を使って治療をし、
同じような効果を出すことが出来ます。
但し気力や体力に制限があるため、
時間帯を絞って少人数で行う治療です。

全文を読む »

↑ページ先頭↑

© 2004 Hiyorido.