収録記事
トップ
アトピー
トップ

消化不良とアトピー

 アトピーの中にもいろいろな種類があることは何度もお話していますが、このアトピーが一番多いのではないかと思っています。これは先天的・後天的に消化器系が弱い人たちです。特に離乳期からのアトピーにはこのタイプが多いように思います。
 離乳期におけるアトピーに多いのは、消化器の発達よりも早く消化の悪い物を食べさせたことによる、腸管での吸収障害によるものではないかと考えています。離乳食のあげかたについては先にも述べているのでここでは割愛します。成人型においても、消化器の弱さから起こるアトピーがここに含まれますので、まとめて下に箇条書きにします。

<特徴>

・歯の生えるのが遅かった
・よく下痢・便秘をする
・よく胃もたれをする
・甘い物が好き(食べると悪化)
・油ものが好き(食べると悪化)
・肌がべとべとする
・梅雨時に悪化する
・雨降り前や台風が近づくと悪化する
・離乳食が早かった


<治療>

・お腹を温め、冷たい物や甘い物を控える
・運動を心がける
・消化吸収の良い物を食べる
・基本的には針に非常によく反応します