収録記事
トップ
手技治療各論
トップ

O脚

 O脚に悩む人は男女を問わず大変多く、
スタイルの問題だけでなく、
後々膝の変形などを引き起こす原因にもなります。

 その原因や対策を知ることで、
それらのトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

1.O脚の原因

 O脚の原因は様々ですが、
主には骨盤の開きや骨盤周囲の筋肉の緊張、
太もも内側の筋肉の弱化、
扁平足などがあります。
 それらにアプローチすることで、
O脚を治すことが出来ます。

2.骨盤へのアプローチ

 骨盤が機能異常を起こすことで、
股関節が正常に働くなったり、
からだのひどい横揺れが起こします。
その横揺れが続くと、
骨盤周囲の筋肉の異常な緊張が生まれ、
O脚の原因になります。

 骨盤機能は、
はウォーキングを行うことでも改善されます。
逆に自転車は骨盤機能を損ないやしため、
あまりお勧めは出来ません。

3.筋肉へのアプローチ

 股関節から太ももの外側の筋肉がパンパンなのは、
お脚の方の特徴です。
これらの筋肉を柔軟に保つことは、
O脚の治療では大変重要です。

 股関節外側の筋肉や太ももの外側の筋肉をよくストレッチし、
脚にかかる負荷が両側均等になるようにしてあげる必要があります。

 また太ももの内側の筋肉を鍛えることで、
O脚の矯正を行うだけでなく、
見た目にも美しい脚のラインを作ることが出来ます。

4.ひより堂でのO脚治療

 1〜3に対するアプローチを効果的に行うために、
骨盤矯正やマッサージ、ストレッチによる治療だけでなく、
適切な運動指導や場合によってはトレーニングの補助も院内で行います。

 O脚の治療自体は保健適応外のため、
1回当たり1500円の治療費がかかります。
予約は特に必要ありませんので、
来院時にO脚の治療でと言って下さい。

<O脚治療>
 
    1回   1500円(20分)

 出来れば週2〜3回程度行って下さい。
個人差はありますが、
ある程度治療が進んだ段階で、
ご自宅での運動のみで維持が可能になります。